コラム

よくあるご質問

検定

お問い合わせが多いので、どうぞここで疑問を解消してください!

Q:【英語発音技能検定EP-Pro®】は履歴書に書けるの?

A:はい、もちろん履歴書にご記入いただけます。【英語発音技能検定EP-Pro®】の最大の目的は、英語指導者の方のスキルアップです。お持ちのスキルはどんどんアピールしなければもったいない!履歴書だけでなく、ホームページのプロフィールやお名刺、お教室のチラシなどにも積極的に掲載して頂くことで、ご自身の「ネイティブ講師に負けない」発音力を積極的に宣伝してご活用くださいませ。

 

Q:【英語発音技能検定EP-Pro®】を受験するにはどうしたらいいの?

A:【英語発音技能検定EP-Pro®】はオンラインで受験できることが大きな特徴のひとつでもあります。

「検定」と言えば;

・決まった日程に開催される。

・会場へ出向かなければならない。

…などと、時間の拘束が余儀なくされ、不便を感じることも多いと思います。

交通費や、難しい時間のやりくり…それを総合的に解消できるのがオンライン受験です。

ご自宅に居ながらにして、深夜でも早朝でも、お好きな時間に受験が可能です。また、日程が合わなくて受験を断念、という残念な選択もしなくて済みます。

 

Q:【英語発音技能検定EP-Pro®】の合格認定証は必ず申し込まなければいけないの?

A:いいえ、合格しても、認定証の発行は任意です。ステップアップで次の級をすぐに目指す方にとっては、以前の級の認定証は必要ないと思われる方もいらっしゃるはずですので、合格者各自のご判断にお任せします。

 

またご質問などございましたら、いつでもお気軽に、ウェブサイト下部にございます「お問い合わせ」からどうぞ。

お待ちしております!


このコラムを書いたのは…

菅沼直子 一般社団法人Triple C協会代表理事 2男2女の母

1972年東京都出身。5~9歳までの間、アメリカのサンフランシスコ郊外で過ごす。帰国後は公立の小・中・高で学び、1995年慶應義塾大学環境情報学部卒業。子どもの小学校入学をきっかけに東京都内で小学校英語活動のゲストティーチャーを6年間務める。離婚後、子ども 4 人を連れて和歌山へ移住。生活のために始めた英会話講師の仕事を通して『地域による教育格差』と『根深い日本人の英語発音コンプレックス』を強く感じ、この2つを解消できる方法を探るようになる。英語を教える先生のスキルアップこそが日本人の英語コンプレックスを無くしていくカギとなるのではないかと考え2017年より【英語発音技能検定EP-Pro®】及び【英語発音技能測定テストEP-Jr®】を開発運営開始。2021年には音声連動型【英語学習教材シリーズEP-edu】を開発。

ページトップへ戻る