合格体験記 特級③

特級合格 おめでとうございます!

指導者として、いつもブラッシュアップに余念がない、ゴーン恵美先生。

長崎県で30年以上、英語のお教室を運営されているゴーン先生は、

電子書籍「君の中のえいご」の著者でもあられます。

その他、英語の専門家としてネット上でご執筆もされている、

頼れる実力をお持ちの先生です!

常に丁寧に、誠実に、真剣に生徒さん達と向き合っている姿が、

特級試験内のプレゼンテーションから垣間見ることが出来ました。

 

とても嬉しいご感想をお寄せくださいまして、心から感謝いたします。

ありがとうございました!



恵美&ジェフゴーンえいご教室 代表

長崎県大村市

ゴーン恵美様 (平成30年7月取得)

●ホームページ https://www.mpi-j.co.jp/mpischools-p/eigokyoshitsu/

●専門家サイトマイベストプロ http://mbp-nagasaki.com/emiandjeffeigokyoshitsu/

●JIJICO執筆 https://asqmii.com/jijico/author/gawneemi

●YouTube https://www.youtube.com/user/emiemi0401/videos

●facebook https://www.facebook.com/恵美ジェフゴーンえいご教室withこどもえいごCLUB桜馬場教室-English-Corner本町アーケード教室-1607181369603042/

●ゴーン恵美電子書籍「君の中のえいご」https://amzn.to/2tGmH1h


【指導者として在りたい姿 初めての挑戦EP-Pro

 (本文より抜粋して掲載しております。全文をご覧になるにはこちらをクリックしてください→ 英語発音技能検定EP-Pro「特級」合格体験記 読み応えたっぷりの、英語教育に関するエッセンスの詰まった体験記です!コラムでも追々掲載させていただきたいと思っております。)

 

当教室から、英語を自分のものにしたいとする皆さんへのお声かけは・・・

 

       「お教室は間違えるところ」
       「お教室は挑戦するところ」
       「お教室は昨日の自分を超えるところ」

 

個々だったりお教室だったりと、スタイルはそれぞれだとは思いますが、良質多量のインプットにより、「英語」が溜まり、使える英語、伝わる英語の為の土台形成が成される。それからです。どう導いて行くのか。特に専門として関わる私達英語指導者の在り方を考えます。

 

 

ある程度の伝わる英語を操れても、それが指導となると別物。自身の発音能力を客観的に見直したい、そして磨きたい、英語指導に当たる皆様の力に役立ちたいと思いが増したり…様々な疑問や思いをきっかけに、ネット検索をし最初に出会ったのが、この「英語発音技能検定EP-Pro」です。

自身の都合に合わせ、与えられた期間内に動画に収め送信します。なんと取り組みやすいスタイルなのだろうと、迷わず挑戦することに!

まずはどんなものかと2級に挑戦。

簡単な自己紹介に始まり、その試験のアプローチの仕方に潜む「探り」には感動を覚えたくらいです。試験の内容も自身の発音指導のヒントになるわけで、実際に指導をしている私自身の丁寧な復習となり、新しい指導コンテンツへの導きさえ感じたくらいです。

 

届いた丁寧な結果から、迷うことなく1級、特級と次々と受験させていただきました。ほんの少しの緊張とどっしりと度胸を構えた挑戦、とても生き生きとした自分を発見する事にもなったようです。詳しい説明からアドヴァイスまで親切なご指導に、やはり、何事も挑戦とは素晴らしい事だと感じました。

 

試験項目に沿って一気に動画に収めるようになっていますが、最初から最後まで続けて一気に動画に収める事は、とても良い事だと思いました。途中、あっちが良かったりこっちが気になったりで、数回撮り直しをする事になりましたが、そうする事で、自身の発音自体がしっかりと自分のものになっているか否かを知る事もできたように思います。

 

毎年、中学・高校生の英語弁論暗唱大会の審査をさせていただく貴重な機会をいただきますが、自身の発音を動画に収め、自身を審査する感覚が非常に新鮮でした。色んな気付きがあるものですね。このような指導者の磨きは常々必要だとは感じておりましたが、一気に具体化された感じがあります。

様々な民間試験が存在する中、直に「先生の質を上げる」そしてそれは素晴らしい底力となり日本中の子供達の英語のレヴェルを上げるという菅沼先生の働きかけにも心から同感しています。

 

菅沼先生もおっしゃっていますが私の言葉でお伝えさせていただければ・・・

「日本の英語力の明暗は指導者の学び成長にかかる、そこから始まる・・・」


指導者と言われる人達が、子供達と同じラインに立ち学べる事は素晴らしい事であり貴重な事です。違った角度から子供達を刺激し、それは大変良い事だと思います。

発音だけは教えられない・・・と頭を痛められる保護者様にもご安心いただき、お子様方と一緒に、英語発音習得の同じラインに立ち、親子の温かな時間を楽しく過ごしてほしいと思います。

 

また、特級に合格をいただいたら、同じ力を持ち合わせたもの同士が更に磨きをかける学びの場があったらとても嬉しく思います。

 

今後の発音検定EP-Proのご成長、ご活躍を心から楽しみにしております。

 

「特級」合格をいただけました事は、色々な気付きを再確認させていただいた機会にもなりました。人に気付きや自信を与えるような試験をクリエイトいただきました菅沼先生に改めて感謝申し上げます。

 

ゴーン恵美

 


          
ページトップ